カップル

カーナビの取り付けは素人には難しい|プロに依頼

費用を大幅に節約

ウーマン

車検は、車に乗り続ける上で、避けては通れない検査です。この車検は新車購入時には3年後に、それ以降は2年ごとに行う必要があります。中古車や購入から年月が経っている車であれば、十分な整備点検を行ってから検査を受けるのがベストですが、新車の場合はフル整備を行わずとも問題なく合格します。車検を通すためには、56項目の検査をパスする必要がありますが、実際の整備点検ではそれ以上に検査項目を増やして整備しているのが実情です。これは見方を変えると、過剰整備が横行している状態ともいえます。過剰整備で問題となるのは、言うまでもなく費用の増加です。検査項目を増やすほど交換パーツが増えることに加えて整備士の作業時間も長くなるので、検査費用もそれに比例して高くなってしまうのです。このような過剰整備を避けるサービスを行っているのが、交野の車検専門店です。車検費用は整備費用と税金で構成されますが、交野の車検専門店では整備内容をコースに分けることで、ユーザーが選べる画期的なサービスを展開しています。例えば、初めて車検を受ける車のようにほとんど整備が必要ない車の場合は、法定点検で義務付けられている56項目のみ整備を行って申請することができます。また、この基本サービスに加えて専門店による診断や調整を加えたコースや、追加で検査項目を増やして安心感を高めたフルサービスコースも選ぶことができます。フルサービスを選んだ場合でも、ディーラー車検と同様の料金体系となっているほか、最も基本的なサービスならより格安で点検整備を行うことが可能です。交野で車の維持費で頭を悩ませている方は、コースで整備内容を選択できる交野の車検専門店で整備を受けましょう。